強首温泉日記 樅峰苑の日々
強首温泉 樅峰苑での出来事などを発信していきます

FC2カウンター



プロフィール

じえモン

Author:じえモン
じえモンです
皆様どうぞよろしく
お願いします



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


じえモン山に行く!!

今回は山菜採りに行きました。最近はスキル「単独行動」を身につけ、単身山へ赴くこともしばしば。
基本的に方向音痴なので一人で行くなと周りから釘を刺されていますが、
確実に帰ってこれる場所なので問題ナシ。ただ、地元住民はあまり行かない山なのですよ。
それはなぜか・・・つまりは熊が出没することで有名な山だから(汗)

道路から比較的近く、深いところまで行かないのでまず熊とは出会わないと思っていますが、
動物の踏まれたような草の跡や不自然に折れた枝を発見すると一瞬血の気が引くよね。
固唾もいくらか呑みましたよ。さすがに木の幹につけられた爪痕や、湯気が立ち上っている糞
なんてクリティカルなものはまだだけど。(^^)v

というのもあり、地元住民も入らない山ということで山菜は結構採れます(*^_^*)

その山ではこごみ、さしぼっこ(イタドリ、関東ではスカンポとも)
ウルイ、みず(地方によってはミズナとも。学識名称はウワバミソウ)などが採れます。

ただ今年はみずしか採りに行けなかった(:_;)

ということで今回は写真も撮ってきたので何枚か載せてみました。

強首橋堤防からKIMG0006
これは強首の輪中堤防の上から強首橋を撮った写真。



山入口KIMG0007
強首橋を渡ると程なくして入口。



入口から階段KIMG0008
入口から階段を下る。
途中から既に植物たちで前が塞がれております。
そこに突撃すると・・・



山の中KIMG0009
杉林の空間に出ました。
見えているササは細くてササダケはあまりいい物は採れないヨ(=_=)
程なく進むと



みずKIMG0011
今日のお目当ての「みず」です。
ちなみにシダ植物でないほうね。


ウルイ2KIMG0013
みずを探していたらまだそんなに大きくなっていないウルイを発見!
この時期に伸びていないウルイがあるとはっ!!
浅漬けに使えるわ~。
葉は虫食いですが、使うのは茎だからノープロブレム(^'^)

約1時間ほど無心に採っていたせいで収穫した後の写真撮るの忘れた…
45ℓのごみ袋1袋分は採ったのに(=_=)ガクッ

このみずは漬物やタタキ、鍋料理に使います。

秋になれば玉みずが採れるので1年間で2度ウマイ山菜ですよね。



そして、左腕に2か所、右腕1か所、背中1か所、右足1か所を蚊に食われた(-_-メ)
あちこちかゆい…まあ温泉入れば治るけど(^_^)

話が変わりますが、所で皆さんは蚊に血を吸われる行為をなんと言いますか?
蚊に「さされる」でしょうか。それとも「食われる」でしょうか。
秋田の人は多分後者で言います。(よね?)

山菜もそろそろ時期が終わり、夏野菜の時期を過ぎたらキノコの季節なんですが、
今年はきのこ狩りに行けるかどうか(?_?)

とりあえずまた定期的に更新しますのでみなさん宜しくです。

最後に…としま食堂さんにようやく行けました。
雄物川涼風麺がずっと気になっていていましたが、ギガウマでした<(_ _)>ご馳走さまです。
最初はスープは冷やし中華系かと思いきやさっぱり魚介系。冷やしラーメンはあまり
食べたことのないジャンルでしたが、麺の茹で加減も丁度良くスープの絡み具合、食感
は絶妙と言わざるを得ません。
酢酸の酸味とは違い、中のレモンスライスをつつくとまた違うさっぱり感が鼻腔をくすぐるようで、
まさに雄物川の涼しさが感じられるような一品もとい絶品。お値段も相も変わらず
良心的な上、量も満足感が得られる量でした。

私個人では夏バテしたときなんかにスルスルっと食べたいと思いました。

またご馳走に行きますので宜しくです(^^)/~~~

スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://mominokionsen.blog.fc2.com/tb.php/8-9cf9dfd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。